【日記】2020年11月3日 日本文化を感じた「文化の日」

日本文化を感じた「文化の日」

 

今日は、去年参加したビジコンで同じチームだったメンバーと1年ぶりに会うことができました。

 

 

そのメンバーと一緒に、京都を1日観光してきました。

 

八坂神社を訪れると、多くの日本人が参拝しに来ていました。

 

そして、境内を回っていると、こんなものがありました。

 

 

 

大きな輪っかが置いてありました。これは、茅の輪(ちのわ)というそうです。

 

この輪っかを「我蘇民将来子孫也(われ、そみんしょうらいしそんなり)」と唱えながらくぐると、疫病から逃れることができるみたいです。

 

八坂神社のホームページに詳しく書かれているので、興味のある方はこちらをご覧ください。

 

八坂神社ホームページ(蘇民将来子孫也について)

 

この輪っかをくぐるのに、日本人が列をなしていました。

 

また、本殿では巫女さんが参拝者のお祓いをしていました。

 

これらの光景を見たとき、「自分は日本人で、日本の文化が好きなんだな。」と感じました。

 

 

八坂神社の後は、烏丸でランチをして京都御所を観光したり京都っぽいものを食べたりしました。

 

京都御所を観光していると、同じ観光で来ていた人や係員の方が、見ているものについて色々教えてくださりました。

 

こんな感じで人と接することができるのもいいですよね。

 

日本に生まれてよかったな~ってかんじの1日でした。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事